塗り壁大好き


by eiki-819

梅雨

梅雨シーズン!毎日雨が続きます。昨日は久しぶりに晴れましたが、今日も雨… あぁ~
[PR]
# by eiki-819 | 2012-06-27 07:31

九州の食卓

“九州の食卓”紙面に紹介していただきました。

土間のたたきを施工した際のピックアップです!

f0051135_11322830.jpg


池田様夫妻感謝です。
[PR]
# by eiki-819 | 2012-03-25 11:33

-

f0051135_20134789.jpg

焚き糊を使ったベンガラ土仕上げ!

白色はワラ漆喰!

左官心生きてます!!

(?自分でいうか?)
[PR]
# by eiki-819 | 2012-03-19 20:13
f0051135_7502098.jpg


阿蘇の土を使って磨きました。

・・・・・・・

携帯のカメラがまったく写らない・・・

もう携帯変え時かな!?
[PR]
# by eiki-819 | 2012-03-14 07:53

はんだと漆喰

f0051135_19291986.jpg


南阿蘇H邸にて

はんだと漆喰を2色混ぜ。

四角の白漆喰が栄えてます!

土間は名古屋モザイクグラングラン!
外観
f0051135_19322031.jpg

[PR]
# by eiki-819 | 2012-03-09 19:32 | 塗り壁日記

2012

2012年(平成24年)始まりましたね。

平成になって24年・・・平成が始まったころはまだ小学生でした。

早いものです。まだ、野球帽をかぶり、グローブをもって走り回ってました。

それが今では、家庭を持ち、子供も育ち、お年玉をもらってたお正月もいつの間にか配るほうに変わってました。

年月は待ってくれないんですね…

でも振り返れば早いものですが、先を見通せばまだまだ見えません。これからです!

毎年思うその年の“目標”

年末には忘れてしまってました。

今年は、忘れるってことがないように目の前に左右されず、目標を見失わないような1年を過ごしたい。


それが目標です。

簡単なことかもしれませんが、自分は今年35歳になる予定です。(健康でいれば…)

もう一度伸びるということよりも、改めて自分を見つめなおし、足元を確認し、再度確認しておきたいことが多数あります。

何をしてもそうですが、足元は大事と考えています。安全、作業性、見た目、すべてに絡んできます。

もう一度認識し、固めていきたい。そう思ってます。

2012年改めて、今年も宜しくお願い致します。
f0051135_22405991.jpg

[PR]
# by eiki-819 | 2012-01-03 22:42 | 塗り壁日記

2011

ご無沙汰しておりましたF37E.gif

塗り壁君健在です!
今年ももう終わりですが、いつもながら1年を振り返り色々ありました……

良いことも悪い事も……

でもこうやって1年を終えていけることが何よりの幸せだと感じてますF3A1.gif

壁を塗らせていただいた方々ほんとにありがとうございます!

皆様が良いお年を迎えられる事だと信じております。

来年はちょっとずつですがまたブログ塗り壁君もがんばろうと思っております。
何卒応援のほうよろしくお願い致します。

皆様1年間お疲れ様でした。

また来年もよろしくお願い申し上げます。
[PR]
# by eiki-819 | 2011-12-30 20:59

僕にできること…!?

僕が前々から気になってた映画があります

「闇の子供たち」 と言ういう、江口洋介と宮崎あおいの映画です

映画館で見たかったのですが、結局見に行きませんでした

先日ツタヤに行くと、新作レンタルであったので借りて見ました。

すごく衝撃的でした・・・

言葉も出ないほどに・・・

人身売買をテーマとした内容です。

「人身売買」 と聞くならば、みなさんはどういった事をイメージされますか?

僕が思いつくのは、大人たちによる売春目的の、子供狙いの人身売買、労働者を目的とした人身売買。

映画の内容は子供が売られるものでした。

タイの子供を、世界中の大人達が売春しにくる内容で、小さい少女から少年まで、お金と引き換えに自分の欲を満たすというフィクションではなく現実の話だそうです。

こんな環境なばかりにエイズになる子供が後を絶たないらしく、エイズになり売春婦としての価値がなくなれば生ゴミと一緒に、大きな袋に入れゴミ収集車に放り込むそうです。。

とても日本ではありえません、でも現実の話です。

エイズになり子供が捨てられれば、貧しい村に行き、親にお金を渡してまたあらたな売春婦として子供を買いに行く、、、それの繰り返しだそうです、、、
もう一つ驚いたのが、臓器移植のための人身売買、、、

心臓移植、、、ドナーはどういった時に提供できるかご存知ですか?

僕もはっきりとは分かりませんが、心臓は動いてても脳は死んでるという脳死状態、つまり植物状態になった時、親族の了承をえてから心臓を摘出できるという手術です。。

しかしタイでは親から売られた子供の心臓を移植するのです。。

心臓が弱ってすぐにでも心臓移植が必要な子供に、健康なタイの子供の心臓を提供するわけです。

つまり、生きたままの体から、心臓を取り出し、他の子に移植する、、、

タイの子供の命と引き換えに、他の子を命を生かすわけです。

人の命をお金で買うわけです。

ちなみにタイの子供の命を買ったのは日本人でした、、、

こんな悲しい現実をなくすためにはどうしたらいいか?

僕が出来ることは何か?

僕なりに考えました。

まずは知る事だと思います。

一人でも多くの人がこの現実を知ることが解決に繋がる糸口だと思います。

もし機会があればご覧になってみてください!
[PR]
# by eiki-819 | 2009-04-27 21:13 | ~思う心

左官笑顔求

仕事中、おしゃべりをしたくなる僕です。 現場が暗いのが嫌いな僕です。 けっしてふざけているのではありません。 コミュニケーションを大事にしていきたいと思う僕です。 そんな時、必ず誰にでも聞くのが、”左官の基本って何ですか?“
答えはみんなそれぞれです。なにが正解かはわかりません。そんな中、感動した答えがありました。”お客様を喜ばす事!”
…………
………………………
し~ん!みんな硬直状態です。
絶対そんな事を言うような方には見えないのですが、話を聞いているとすごく納得しました。僕はその言葉を心に刻み込んでまた明日からアレの時もがんばります。Sさんありがとうございました。また明日も10時と3時よろしくお願い致します。
アレさんもよろしくお願い致します。
[PR]
# by eiki-819 | 2009-04-17 22:44 | ~思う心

臨時ボーナス!!

f0051135_1934931.jpg
f0051135_19342328.jpg
今日は、先月に施工したK邸の新築祝いにおじゃまさせてもらいました
なかなかそういう機会にお呼ばれされる事は少ないのですが、お呼ばれされるとすごい嬉しかったです。
お客様が住んでらっしゃる空間と施工中の空間とではまったく違って生活感がある家というのは家のありがたさというか大事さがすごく感じました。
やっぱり家は家族なんだ。
年もとれば怪我もする
けっして商品なんかじゃない。
命を持ってるんだ。
言い過ぎかもしれませんがそんな風に思いました。
そういう仕事に立ち会えるすばらしさ、ありがたさ、もっともっと精進して気持ちよくそういう機会にお呼ばれされるように頑張ります。
K様今日はお騒がせしてすみませんでした。
ほんとに楽しかったです。
ごちそうさまでした。
また遊びにいきます。
ちなみに内部、外部全部塗り壁でした。
漆喰の軍手仕上げ、和室の荒木新土糊土仕上げがすごい評判がよく嬉しかったです。
”塗り壁にしてよかったぁ~、住んでみると全然ちがうよ。”
すごい嬉しかったです。
K様の笑顔最高のボーナスです!


もうひとつちなみに、玄関はいると
f0051135_1937438.jpg

イタリア磨き、SEXWAX仕様!

f0051135_19375243.jpg

K様お子様のお気に入りプリキュアです。

キャワイイィ!!
[PR]
# by eiki-819 | 2009-03-30 19:41 | 塗り壁日記